糖質で分ける太る食品・太らない食品

糖質で分ける太る食品・太らない食品/ケトジェニックダイエット/食事法

糖質で分ける太る食品・太らない食品

糖質を多く含み、太る食品として上げられるのが、主に炭水化物。
炭水化物は「米・パン・麺類、小麦、トウモロコシ」など、
穀物を含んだ食品をいいます。

 

ケトジェニックダイエットでは炭水化物以外の糖質を含んだ食品もNGとしており、
菓子類はもちろんのこと野菜や果物、ドレッシング、シロップ、飲料、
酒類に至るまで口に運ぶ食品全てにおいて糖質のある・なしで分けます。

 

また、ケトジェニックダイエットでは、タンパク質を中心とした食事法によることから、
お肉と同等のタンパク質を含んでいる魚介類・卵・大豆・大豆食品のほか、
栄養バランスを取るための野菜などの糖質が少ない食品を中心に摂っていきます。

 

NG食品とOK食品の簡単な見分け方

ケトジェニックダイエットでの食べてはいけない「NG食品」と、
食べても良い「OK食品」の分け方は糖質を含んでいるかどうかもありますが、
もっと簡単な見分け方は「甘い」と感じるかどうかで分けることです。

 

なぜなら糖質が入っていなくても「甘い」と感じるとインスリンが分泌されて
体脂肪を蓄積させる働きが出て太るからです。

 

食品だけではなく、調味料だけでも「甘い」と感じるものはたくさんあります。
そういった自分のセンサーを頼りに「NG食品」と「OK食品」に分けてみるのも一つの方法です。

 

ケトジェニックダイエットでの「NG食品」と「OK食品」一覧

NG食品一覧

穀物

・ご飯、パン、麺類(ラーメン・うどん・そば・そうめん・パスタなど)、シリアル など

 

砂糖

・和菓子、洋菓子、清涼飲料水、はちみつ、シロップ、ジャム など

 

イモ類

・ジャガイモ、サツマイモ、サトイモ、ヤマイモ など

 

でんぷん食品

・くずきり、春雨 など

 

粉もの・ほか

・片栗粉、小麦粉、たこ焼き、お好み焼き など

 

点心類

・餃子、シュウマイ、春巻き など

 

ルウを使う料理

・カレー、シチュー など

 

果物

・りんご、みかん、バナナ、マンゴー、パイナップル など

 

根菜

・かぼちゃ、レンコン など

 

お酒

・日本酒、ビール、紹興酒、マッコリ など

 

 

OK食品一覧

肉類

・牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉 など

 

魚介類

・イワシ、ブリ、サンマ、アジ、マグロ など

 

海藻類

・ワカメ、海苔、昆布、ひじき など

 

大豆・大豆食品

・豆腐、高野豆腐、納豆、無調整豆乳 など

 

乳製品

・チーズ、バター など

 

野菜

・ブロッコリー、カリフラワー、パセリ、ホウレンソウ、小松菜、レタス、パプリカ、
 キャベツ など

 

きのこ類

・シイタケ、エノキダケ、シメジ、エリンギ、マイタケ など

 

お酒

・焼酎、ウィスキー、ウォッカ、ワイン など

 

 

 

 

TOPページへ戻る